マイナビ進学U17

公式SNSアカウント
ニュースやおもしろネタを
お届けしてます!フォローしてね
公式アカウント一覧
意外と気づいていない、自分の興味がわかるかも!
あなたがよく見る記事テーマランキング

美し過ぎる! タクシードライバー生田佳那さんのモデル活動について

  • マイナビ進学編集部
  • 2016.03.31
美し過ぎる! タクシードライバー生田佳那さんのモデル活動について

美人過ぎるタクシードライバーとして、さまざまなメディアから注目を受けている生田佳那さんに、モデルやタレントとしての活動をお伺いしました。

モデル活動のスタートはサロンモデル

――モデル活動はいつから行っているんですか?

大学3年生のころからですね。表参道を歩いていたんです。その途中、ちょうどカットモデルを募集している美容師さんに声をかけていただいて、そこからヘア撮影をしたのが最初ですね。昔からモデルをやってみたいという気持ちはあったので、緊張しましたがすごくうれしかったです。


――高校生のころはどんな学生でしたか?

とにかく人前に出たくない、誰にも見られたくない、できれば誰も触れないでとか考えて、結構内気な高校生だったかもしれないです(笑)。でも、当時はとにかく「東京に出たい!」という気持ちが強かったので、年に数回は遊びに行ったりしていました。渋谷に来てはハチ公と写真を撮っていたりしましたよ(笑)。

会社のサポートがあってモデルも楽しくできる!

――モデルやタレントとして行っている活動を教えてください。

今はサロンモデルをやったり、女性誌にモデルとして出させてもらったり。あとはSamourai ELOなどのメンズ雑誌に彼女役で出ていたりもします。モデルはminaという雑誌でやっていて、スケジュールが合えば出させてもらったりしている感じですね。あとはアパレル系の撮影をお願いされたりもします。去年の秋ぐらいには、初めてテレビのバラエティ番組にも出させていただいて、タクシードライバーをやりながらですが充実して毎日楽しくやっています。


――モデルと一緒にタクシードライバーもやられていますが、たいへんではないですか?

私が今働いている飛鳥交通さんには“夢を追いかける人を応援する”というプロジェクトがあるんですよ。「飛鳥交通ドリームプロジェクト」というもので、お芝居のレッスンが無料になったり、スケジュールの融通が効いたり自分の時間が作れるので、そこが自分的にすごく惹かれた部分ではありますね。シフトも自由に組ませてもらえるので、とても助かっています。

待ってるだけじゃチャンスはこない。何事も挑戦!

――将来の目標があれば教えてください。

今はまだタクシーに乗っている時間のほうが長いんですが、やっぱり将来的にはモデルやタレントを本業でやっていきたい気持ちはあります。なので、日々を過ごす中で、少しでもモデルをやっている時間を増やすというのを今は目標にしていますね。でもやっぱり運転が大好きなので、忙しくなってシフトが少なくなってもタクシーには乗っていたいです。


――モデルを目指す高校生にアドバイスをお願いします。

出たい雑誌で募集などがあれば、恥ずかしがらずに勇気を出して応募するというのは一つの手ですね。あとは自分を磨くためにスキンケアをしっかりしたり、女の子であれば化粧の勉強をしたりするのも大事だと思います。私の場合はサロンモデルから始まって雑誌のモデルになったんですが、サロンモデルって人と関わることも多くて人脈も増えるので、すごくいい経験ができると思います。家にいるだけじゃチャンスは舞い込んでこないので、オシャレをして街に出かけましょう!


飛鳥交通ドリームプロジェクトのサポートにより、タクシードライバーもモデルも楽しくやれていると語る生田佳那さん。ただ待っているだけではチャンスは訪れない。モデルを目指す高校生は実際に応募したり、街に出て、チャンスを自分からつかみむために行動してみるといいかもしれませんね。


profile
生田佳那(いくたかな)/タクシードライバー、モデル兼タレント
1991年12月18日生まれ、長野県出身。タクシードライバーとして収入を得ながら夢の実現を支援する「飛鳥交通ドリームプロジェクト」にてグランプリを獲得。モデル兼タレントとしてもさまざまな表情を見せ演じきる。「美し過ぎるタクシードライバー」としてメディアや雑誌で活躍中。

Twitter:
https://twitter.com/12181242

instagram:
https://www.instagram.com/ikutakana

関連記事

ページトップへ

読み込み中です