マイナビ進学U17

公式SNSアカウント
ニュースやおもしろネタを
お届けしてます!フォローしてね
公式アカウント一覧
意外と気づいていない、自分の興味がわかるかも!
あなたがよく見る記事テーマランキング

最後の悪あがき!? テスト当日の勉強法

  • マイナビ進学編集部
  • 2016.01.28
メインテーマ
勉強・受験
キーワード
テスト
テスト対策
暗記
試験
コツ
最後の悪あがき!? テスト当日の勉強法

皆さんは、テスト前の勉強はいつごろから始めますか? 普段から準備している人もいれば、テスト前に慌てて取りかかる人もいるかもしれません。最後の詰めとして、テストの当日はどんな勉強をしているのでしょうか。10~20代男女に聞いてみました。

声に出して覚える

・「テスト前は暗記科目のみ見直すようにしている。早めに起きて、大事な用語は口に出して再度復習。声を出すことによって目も覚めるのでおすすめ」(17歳/男性)

・「通学中の電車の中では、『江戸幕府最後の将軍は……』と教科書を小声で朗読。頭に入る気がするし、テストでの穴埋め問題の対策になった」(20歳/女性)

声に出すことによって、脳や身体を活性化させたり、テスト前の最後の見直しとして、教科書を読んだり暗記したい内容を口にする人は多いようです。

友達と問題の出し合いっこ

・「テスト当日は早めに学校に行く。友達とテストで出そうな問題を出し合いっこして復習していた。みんなでやると盛り上がるし、テストで出そうな大事なポイントを教えてもらえるのも○」(21歳/女性)

・「テスト前は大事な要点をまとめたノートを作成。その中からクイズ形式で友達に問題を出す。問題を出す側も復習できるのでオススメ」(21歳/女性)

友達と一緒に復習すれば、楽しくできそうですね。分からなかった部分も友達に教えてもらえるので一石二鳥かもしれません。

当日は余裕を持って挑む

中には、当日は勉強よりもコンディションを整えるという人もいました。

・「テスト当日になって、無理やり詰め込もうとしても頭に入らないもの。事前にしっかり勉強して、当日はゆっくり朝ごはんを食べてエネルギー補給するくらい」(17歳/女性)

・「テスト中に眠くなってしまったら本末転倒なので、前日から当日の朝にかけてはゆっくり睡眠をとる。勉強は直前に少し見直しをする程度だった」(23歳/男性)

テストに余裕を持って挑めれば、実力を発揮できそうですね! そのためには事前のテスト勉強を万全にしておく必要がありますが……。


テスト直前に見直したところがテストで出てきたらラッキーですよね。しかし、「テスト前に覚えたことは、すぐに忘れてしまう。テストの点は取れても身につかないと思う」(24歳/男性)という声も。最後の最後にラストスパートをかけるより、普段からコツコツやっておくことがやはり一番大切ですね。

関連記事

ページトップへ

読み込み中です