マイナビ進学U17

公式SNSアカウント
ニュースやおもしろネタを
お届けしてます!フォローしてね
公式アカウント一覧
意外と気づいていない、自分の興味がわかるかも!
あなたがよく見る記事テーマランキング

フリーワード検索

気になるキーワードから記事を検索

編集部 の検索結果

全4341件

『HR』編集部に直撃! 雑誌の編集者になるにはどうしたらいいの?

『HR』編集部に直撃! 雑誌の編集者になるにはどうしたらいいの?

2015.06.08 マイナビ進学編集部 みなさんは、普段どんな雑誌を読んでいますか? 雑誌の編集者って、華やかでおしゃれなイメージがなんとなくありますよね。でも、実際はどんなお仕事をしているのでしょう。また、将来編集者になるためには、高校生のうちにできることはあるのでしょうか。そんな疑問を解決するために、今回はおしゃれ高校生のバイブルともいえる雑誌『HR』編集部主任の、岩田純也さんにお話を聞いてきました!

「ひと口に雑誌と言ってもいろいろあるのですが、『HR』には芸能人やプロのモデルよりも、実際に街に出て見つけた“原石”の高校生たちが多く登場します。だから、普段の主な仕事は、街頭取材や5大都市でのストリートスナップ、高校生読者モデルのお部屋訪問など、会社の外に出て直接高校生たちと関わることが多いですね。誌面の企画も、これらの取材ありきで決まって�

編集部がイチオシ記事を配信!U17 SNSアカウントまとめ

編集部がイチオシ記事を配信!U17 SNSアカウントまとめ

2015.06.18 マイナビ進学編集部 マイナビ進学U17編集担当イチオシのSNSアカウントをご紹介します!

編集部自ら言うのもおかしいかもしれませんが、「マイナビ進学U17」ってたくさん情報が載っていて読み応えたっぷり! だけど全部の記事を読むのは大変……なんて思うかもしれません。

そんなあなたに! 編集部が選んだオススメの記事をSNSで紹介しています。
各アカウントをフォローしてオススメ記事を読んでみませんか?マイナビ進学U17って情報がいっぱい! ◆Twitter

どれくらいたいへん? 現役編集者に聞く「雑誌編集者」への道

どれくらいたいへん? 現役編集者に聞く「雑誌編集者」への道

2016.03.17 マイナビ進学編集部 今回は有名音楽雑誌の編集をしている方に、「編集者になるために必要な動きや学んでおくべき知識」について伺ってきました。 雑誌編集者になりたいと思っている人、必見です!

――好きな雑誌の編集部に入りたいと思ったら、高校生の段階で、何をすべきでしょうか?

ビックリされることが多いですが、編集部って偏差値の高い人間が多くて、いわゆる「高学歴」が占めているんですよ。雑誌に関わらず、漫画や小説の編集部もそうみたいですね。で、面白いことに編集長や社長はそうでもない学歴の場合が多くって。雑誌のルーツを辿ると、「もとも

Twitterで大人気! 編集者兼ライターのカツセマサヒコさんに聞く 働き方について

Twitterで大人気! 編集者兼ライターのカツセマサヒコさんに聞く 働き方について

2016.04.28 マイナビ進学編集部

――さっそくですが、現在のお仕事内容をお聞かせください。

カツセ:いまはライターとしてライティングと、編集者として企画・編集を半々くらいでやっています。


――「ライター」と「編集者」の違いを簡単に説明していただけますか?

カツセ:ライターは足を使って取材に行ったり、調べものをしたりして、書くことを主にします。
編集者は、「〜な記事をつく

「編集者」ってどんな仕事? 有名音楽雑誌の編集者にいろいろ聞いてみた

「編集者」ってどんな仕事? 有名音楽雑誌の編集者にいろいろ聞いてみた

2016.03.16 マイナビ進学編集部 情報を取りにいくことはWebであろうと紙面であろうと、媒体や形を問わない時代となってきた昨今。オウンドメディアが乱立し、さまざまな情報が交差する中で、「雑誌編集者」という職業はどういった仕事をしているのでしょうか。今回は有名音楽雑誌の編集部で働かれている方にお伺いしてみました。

――早速なのですがまず、「ライター」と「編集者」の大きな違いについて教えていただけますか?

ライターは「取材に行って原稿を書くことを仕事にしている人」ですが、編集者は「ライターにうまく活躍してもらって、出来上がった原稿を編集することを仕事にしている人」ですね。ただ編集者は、スケール的にも、業界全体を見通した上で書きたいと思った記事をつくる

人気雑誌『JUNON』編集長に聞く、雑誌づくりや編集長の仕事とは?【前編】

人気雑誌『JUNON』編集長に聞く、雑誌づくりや編集長の仕事とは?【前編】

2016.04.27 マイナビ進学編集部 約40年の歴史を誇る人気雑誌『JUNON(ジュノン)』の編集長を務める栃丸さん。今回は、栃丸さんに「雑誌の編集長」という仕事について伺いました。雑誌不況と呼ばれる現代の人気雑誌の戦略や、気になるJUNONボーイコンテストについてもお話していただきました。

――雑誌の編集長とは、どのようなお仕事なんですか?

JUNONでいえば、僕がやっていることは企画決めですね。まず、今月はこのテーマでいこうということを決め、編集部員のみんなから企画を募集して、僕が選んだり、一部スタッフと相談し、部員に担当の企画を渡していきます。

その後、部員との相談が始まります。例えば、「この企画はこんな方向性でいこう」とか、

市役所の高校生職員として活動!  郷土愛から社会を生き抜く力を学ぶ②

市役所の高校生職員として活動!  郷土愛から社会を生き抜く力を学ぶ②

2016.01.20 マイナビ進学編集部 キャリア教育優良教育として文部科学大臣表彰を受けた富士市立高校の総合的な学習の時間「究タイム」。授業で地域課題と向き合って学んだ高校生に、マイナビ進学U17編集部の今井と山田が話を聞いてきた。

「究タイム」の授業で市役所プランに参加した富士市立高校2年生の若狭さんと長田さんが登場。若狭さんは吉永地区、長田さんは神戸地区の課題を聞き、フィールドワークなどを通じて調べ、解決案を提案。2人はこの授業を通じて何を感じて何を学んだのか、話を聞いてきました。

編集部:学校帰りにお付き合いいただき、ありがとうございます。本日はよろしくお願いいた�

【Web編集者】穂苅由利渚さんに聞く企画を作るお仕事とは?

【Web編集者】穂苅由利渚さんに聞く企画を作るお仕事とは?

2016.09.16 マイナビ進学編集部 みなさんの中には、Web編集者って何をしているの?って思っている人もいるのではないでしょうか。今回は、Web編集者の穂刈由利渚さんに、仕事内容ややりがいについてインタビューさせていただきました。

主な仕事としては、記事の企画や執筆です。またライターさんが書いてくれた記事を読みやすくするのも仕事です。
チームとして企画を行う際は、編集者がみんなを巻き込んでいくことが必要になります。


私はもともと、しゃべることが得意ではなかったんです。今でこそ、人と話すのが楽しいと感じますが、高校の頃とかは全然しゃべれなくて友達も少なかったです(笑)。

気になる社会人にインタビュー!<br>第8回:映像編集者に聞いてみた10のコト!

気になる社会人にインタビュー!
第8回:映像編集者に聞いてみた10のコト!

2016.02.08 マイナビ進学編集部 普段みなさんが見ているテレビ番組やCM、映画やミュージックビデオに至るまで、ほぼすべての映像には、撮影したものを切ってつなげ、色を調整してきれいにするといった映像の「編集」作業が行われています。そして、それを行うのは、「映像編集者」という職業の人たちです。

監督やカメラマンと比べると表舞台に立つことが少ないため、お仕事の様子がいまひとつイメージしづらいこともある映像編集者ですが、一体どんなことをしているのでしょうか。株式会社TYOテクニカルランチで映像編集の仕事を行う斎藤亮太郎さんにお話を伺いました。

Q1. 普段のお仕事について教えてください。

「私は『株式会社TYOテクニカルランチ』という会社で、CMをはじめ、アーティストのミュージックビデオやWebムービーなど、映像編集のアシスタント業務を行っています。映像編集には『オンライン編集』と『オフライン編集』の2種類があり、私はそのうちのオンライン編集を担当しています」

「オンライン編集では、主にCG合成や

気になる社会人にインタビュー! <br>第4回:編集者に聞いてみた10のコト!

気になる社会人にインタビュー! 
第4回:編集者に聞いてみた10のコト!

2016.01.21 マイナビ進学編集部 「編集者」とは一般的に書籍や雑誌、メディアの制作に携わる仕事を指します。学校で使う教科書や毎号楽しみにしている漫画、さらにWebサイトに至るまで、編集者の存在は欠かせません。

今回はそんな編集の仕事について、株式会社デコの編集者、松本麻美さん(27歳)に詳しくお話を伺いました。

Q1. 普段のお仕事について教えてください。

「私が所属している株式会社デコは、書籍を発行する出版業と、出版社などのクライアントから依頼を受けて雑誌や書籍を制作する編集プロダクション業、この2つの事業を柱にしています。私は編集プロダクションの部門を担当しており、主に田舎暮らしや地域活性化の事例を紹介する雑誌『TURNS』(第一プログレス発行)や日本の伝

ページトップへ

読み込み中です