マイナビ進学U17

公式SNSアカウント
ニュースやおもしろネタを
お届けしてます!フォローしてね
公式アカウント一覧
意外と気づいていない、自分の興味がわかるかも!
あなたがよく見る記事テーマランキング

進学知恵袋

高校生の気になる疑問と回答集

勉強が嫌いで大学に行きたくありません。そこまでして大学に行かないとダメなんでしょうか。

2016.08.23

勉強が嫌いで大学に行きたくありません。親からは大学ぐらい出なさいと言われるのですが、そこまでして大学に行かないとダメなんでしょうか。

回答数 全1件

シルエット男性画像02
マイナビ編集部
マイナビ進学編集部 2016.09.13

どうしても行きたいくないのであれば、通う必要はありません。
高等学校と同じように大学も義務教育で通う場所ではありませんので、あなた自身には選択の自由があるはずです。勉強が嫌いならなおさら行く必要はないと思います。
ただ、大学に行かないということを周囲の方に納得していただく必要はあるのではないでしょうか。

あなたは今後や将来についてしっかりと考えることができていますか? まずスタートはそこから。「大学には進まない」と決める場合にも、客観的視点を持つことが大切です。
ご両親にどう納得してもらえるのか? 今後の進路をどう考えるのか? などの角度から考えてみたいと思います。


【なんで大学に行きたくないのかということをきちんと説明しよう】

あなた自身が大学に行きたくない一番の理由が「勉強が嫌いだから」。
この理由を聞いて、ご両親は納得するでしょうか? まずそこから考えてみましょう。

元も子もない理由にはなりますが、大学に行かない理由として「勉強が嫌い」は至極(しごく)真っ当とも思えます。勉強を嫌っている人が大学に通ったところで、何かを得るのは難しいですし、身につくとも思えません。モチベーションが全く無い状態で大学受験のための勉強をはじめたとしても、合格することは難しいとも思えます。

しかし、ご両親としては手塩にかけて育ててきた大切な子供です。「大学ぐらいは出なさい」とおっしゃっているのであれば、経済的には不安は無いということでしょう。そして「大学で何かを勉強して卒業することによって、将来就く職業の選択肢を広げてあげたい」という思いや「大学で交友関係をさらに広げて楽しい時間を過ごしてほしい」といった親心がそこにはあるはずです。

実際にご両親が大学を卒業されているのであれば、大学に通うことで得たことや、良かったことを具体的に聞いてみてください。
もし、ご両親も大学を出ていないということであれば、自分たちが大学に通わなかったことで後悔をしているということも考えられます。
大学に通わないという道を選んだことでもちろん悪いことばかりではないと思いますが、大学進学しなかったことで何か悔んでいることがあるのであれば、それを聞いてみてもいいかもしれません。

それを聞いてもあなた自身が納得できないのであれば、それを素直に伝えるべきだと思います。ただ単に「勉強が嫌いだから」ではなく、それなりの理由を説明することが大切ではないでしょうか。

【今後についてあなた自身はどう考えていますか?】

「勉強が嫌い」という理由で大学に進みたくない。では、高校卒業後の道はどう考えますか?

○専門学校に進学したい
「具体的に就きたい職業があるので、専門学校に通いたい」というのであれば、そのことを伝えましょう。きちんとした目標があって、実際に社会に出てからすぐに役に立つ勉強をしておきたいという理由であれば、ご両親にも納得してもらえるかもしれません。

○就職して働きたい
高校卒業後すぐに働きたいのであれば、就職先について調べてご両親に相談してみましょう。あなたがどのようにな職に就き、将来設計をどのように考えているのかという話ができれば説得も可能だと思います。長く経験を積むことによって、腕を磨く職人さんになりたいというのであれば、少しでも早く働きたいという気持ちは理解してもらえるのではないでしょうか。

【学校の勉強以外にも勉強は続く】

嫌いな「勉強」というのは、きっと学校で机に向かって勉強することを指しているのだと思います。自分自身が興味を持てない内容の勉強は時に大きな苦痛を伴うもので、逃げ出したくなるという心境は分かります。

ご両親はあなたが大学に進みたくないと考える理由が、辛かったり面倒だと感じている勉強から逃れるための言い訳でしかないと捉えているのではないでしょうか。
そして、そういった考え方をするあなた自身からどんな理由で大学に行きたくないかが「勉強が嫌い」というもの以外見えてこないことに不安を感じているのだと思います。

大学を出ない人間がダメではありません。社会に出れば、中卒や高卒で立派に働いている方もいらっしゃいます。専門学校で学んで、資格を得て社会に出ている方も世の中には溢れています。「勉強が嫌い」だという理由だけで自分の可能性を閉ざしてしまうという姿勢が、一番良くないことだと思います。

もし、あなたがここで勉強することを回避出来たと思っても、それは大学での勉強や入試のための勉強を避けただけの話。自分がなりたい職業に就くために資格が必要であれば、その勉強を避けることはできないでしょう。
高校を出てすぐに仕事をするのなら、仕事の内容に関しても勉強は必要なはずです。そして、多くの社会人は常に学習や勉強を繰り返しながら生活しています。何も考えず、何も学ばずに生計を立てることはできないと思います。

「勉強が嫌い」でも構いませんが、今後どうするのかを明確にしておきましょう。
将来的に就きたい職業のことを考え、専門学校なのか、就職なのか、それともやっぱり大学への進学が必要になるのか、調べ尽くした上で高校卒業後の進路を選択してください。

進学知恵袋トップへ戻る

勉強が嫌いで大学に行きたくありません。そこまでして大学に行かないとダメなんでしょうか。

ページトップへ

読み込み中です